今回のご紹介するお客様は、 音更町にお住まいのM.O様です。
今回は自分でお住まいになる住宅ではありません。

.O様には平成十五年から毎年、賃貸物件の建築を依頼して頂き、
十二世帯分もの借家をお手伝いさせて頂きました。
当社は建築、住宅、リフォーム、土木部門がそれぞれあり、お客様のご住宅ばかりでなく、
それぞれの幅広い知識と技術をひとつにして、お客様のさまざまなこうしたい!にお答えできます。

.O様に岡田建設との出会いや賃貸事業や借家建築についての
エピソードなどについてお聞きいたしました。




建築させていただいた賃貸物件は全ては3LDK!

賃貸の管理も当社に一切任せていただいております。
一戸建ての賃貸物件は人気があるので、いつも満室です。
入居者の方もマンションのような気遣いなしで
過ごすことができるのでいいですよね

全て一戸建て賃貸物件をご依頼いただける理由は、M・Oさまの
入居者様へこう住んでいただきたい!という想いからです。



Q、岡田建設との出会いや、
当社で建築をすることに決めた理由を教えていただけますか?

A、一番最初に岡田建設さんと会ったのは平成十二年頃だったと思うよ。
岡田建設さんが『所有地に看板を立てさせてください』と言ってきた事がお付き合いのきっかけだね。


そのあと色々あって自分の土地に賃貸物件を建てる事になって、よく顔を出してくれていたこともあったし、
平屋建ての一軒借家を2棟同時にお願いしたのが建物を通しての始めての付き合いかな。


だいたいの間取りと2棟の予算を言っただけであとは岡田建設さんに任せていたんだけど色々、
考えてくれたみたいで基礎工事をしている間に入居者を見つけてくれて本当に良かったよ。
岡田建設さんには計画から入居者募集、そして賃貸物件の管理まで全てをお願いしているんだ。
今のところ、入居者とも大きな問題も無くて安心して任せておけるよ。


私が計画していた借家は全て建て終わったんだけど、今は次男と三男が岡田建設さんに借家を建ててもらっているよ。
息子も一応、他の会社に見積りをお願いしたみたいだけど、同じ条件では価格的に岡田建設さんの方が魅力
があったみたいだね。

今は親子二代で岡田建設さんとお付き合いをさせてもらっているよ。



Q、借家建築で一番気を使った部分はどの部分ですか?

A、出来るだけ家賃を安くしてあげることで入居者が満足して永く住んでくれる借家にしたかったんだ。
賃貸は建設費と建物設備、そして設定した賃料で入居者が入るかがポイントなんだよね。

建設費が高いと家賃も高くしなければならないし、安くすると安っぽい建物になって入居者も入らなくなって
しまうから・・・・。岡田建設さんがその辺を考えて計画してくれたんで良かったよ。




こちらは入居者の方に快適に永く住んいただくための
工夫が盛り込まれたメゾネット型賃貸住宅です。


Q、これから住宅や賃貸物件を建築を予定されているお客様へ一言お願いいたします!

A、建物の材料の一つ一つには価格があるから、とびっきり安い住宅はどかで手を抜いている可能性があるよね。
どこにお金をかけて、どこにお金をかけないようにするかをしっかりと考えることが必要だと思うよ。


.M・O様、お忙しい中ご協力頂きありがとうございます!これからも末永いお付き合い宜しくお願い致します!


お客様の声トップページへ