ご存知でしたか?ペット同居住宅が今、変わろうとしています。 わんにゃんホーマ
わん・にゃんホーマから新しいご提案です。


今は空前のペットブーム。
情報が溢れ、関連商品がどこでも手に入る時代となりました。
でも、ブームって何でしょう?
永い間、人間と動物は生活を共にしてきたはず。
その中で彼らは「家畜」から「愛玩動物」そして
「友達」という名のパートナーへと変貌を遂げました。
しかし、人間の暮らしの変化と共に、
ペットライフはそのあり方を問われる時代を迎えたのです。
時には厳しい目を向けられ、ルールやモラルの中で
窮屈な思いを強いられる事が多くなりました。
これ以上、人間の都合で彼らを振り回さない為にも
個人レベルでの「ペット同居住宅」を考える必要があります。
ペットにとって安全な家とは何か?
来客に嫌われない家とはどういうものか?
そしてペット同居のハンデをなくした快適な家づくりを考える為に
ペット同居住宅研究会は生まれました。
あなたとペットの夢を叶えるお手伝いをさせて下さい。

「ペット小屋」から「ペット部屋」へ
 
「うちはそんな豪邸じゃないから...」多くの方がそんな感想を抱くでしょう。でも、子供が巣立って、部屋がひとつ遊んでいたり、リビングがやけに広く感じたり、そんな事はありませんか?
部屋の中に小屋を置くのではなく、ペットが自由に過ごせる部屋、スペースがある事を、私達は「ペット部屋」と呼びたいと思います。飼主にもペットにも、来客、ご近所にも、そして家にもストレスを与えない、新しいスタイル。
ペット小屋からペット部屋へ─。
私達ペット同居住宅研究会が考える、ひとつの提案です。
 

なぜ、「ペット部屋」なのか ペット同居住宅が抱える4つの問題 「ペット部屋」という考え方はご理解いただけましたか。
では、なぜ必要なのか。それは家をとりまくストレスを解消させる為です。まずはそのストレスに向き合う事から始めましょう。
家の価値が下がる!  
来客ご近所に嫌われる!
言うまでもなく、ペットによる傷、匂いが家の 老化を早め、財産価値を下げてしまいます 。見過ごしていると、取り返しのつかない状態に。
 
 
なすがままに していると、来客やご近所の足が遠のきます。 誰も正直には言ってくれません。 「ペット嫌い」では片付けられない問題。
 
ペットのストレスがたまる!  
ステキな住まいは夢!?
その家を守る為に、ペットを叱り、彼等の行動を抑制すると過大なストレスとなり、 問題行動を起こしたり 健康に支障をきたす事も。
 
 
家主・飼主であるあなた が、3つの問題をクリアしなくては、夢見た暮らしも夢のまた夢。解決策をみつけましょう !
 
「ペット同居住宅にひそむリスクと解決策」小冊子プレゼント!
私達ペット同居住宅研究会は、「ペットに安全な家」「来客に嫌われない家」「ペット同居のハンデをなくしたステキな家づくり」を三大テーマに、ペット同居住宅にまつわる様々なリスクを取り上げ、その解決策をさぐりました。獣医師の協力も得て、現代のペット同居住宅のあり方に一石を投じる内容になっています。只今お申し込みの方全員にプレゼント致しております。是非ご一読下さい!
個人情報保護法に関しての注意事項』をご理解の上、ご記入ください。
オーナー様の情報をお書き下さい。
フリガナ
ご氏名
お電話番号 FAX
ご住所
市区町村
番地
生年月日 西暦
ペット
その他
種類